南カリフォルニアのホリデーシーズンを彩るボートパレード

今週、南カリフォルニアは、複数の港でボートパレードを行い、ホリデーシーズンを祝いました。マリーナ・デル・レイ、ニューポートビーチ、サンディエゴでは、何千ものきらめく光で寒さを照らしました。

12月10日(土)の夜、マリーナ・デル・レイの第54回ホリデーボート・パレードは、花火の打ち上げに続いてマリーナを一周しました。今年のテーマ「An Animated Holiday」を祝うために、船尾から船首まで装飾された60隻以上のボートが、ボート、レストラン、家庭、公園などから、25,000人以上の観客の目を楽しませました。

様々なカテゴリーで複数の受賞者が誕生し、ホーンブロワー社のエンターテイナーはベストチャーター・コーポレート賞を受賞しました。

11日の日曜日は、45th Annual San Diego Bay Parade of Lightsの2週連続の最初の週末でした。80隻近くの船が、今年のテーマ "It Began with a Roar - San Diego Zoo Celebrates 100 Years "を祝うために協力しました。ライオン、ペンギン、キリン、その他の毛皮の仲間たちが、10万人の観衆を前に手を振りながら、豪華に飾られた船は本土の端に沿ってクルーズし、コロナド島へと向かいます。

パレードの後、サンディエゴ港をクルーズして、サンディエゴのスカイライン、2.1マイルの長さのコロナド橋、コロナド島の有名なホテル・デル・コロナドを眺めた。

最後に、水曜日はニューポートビーチの第108回クリスマスボートパレードとリングオブライツの始まりでした。ニューポートピアからの花火の後、ホーンブロワーのエンドレスドリーム号がバルボア島に沿ってニューポート湾をクルーズし、ゲストにお祭りの最高の景色を提供しました。ディズニーのメインストリート・エレクトリカルパレードは、オープニングナイトのグランドマーシャルミッキーマウスを乗せ、夜の海上に登場しました。

ホーンブロワー社のエンドレスドリーム号では、シャンパンを飲みながら、ショートリブの煮込み、繊細で薄皮のサーモン、ベリーとレッドベルベットチーズケーキなどを、DJまたはジャズの生演奏を選んで食べることができたのです。

12月18日(日)には、ニューポートビーチとサンディエゴで光のパレードが開催されます。ニューポートでは、パレードを見ながらシャンパンと無料のアペタイザーで乾杯し、バルボアピアから打ち上げられる花火を鑑賞する「パレード・オブ・ライツ・オブザベーション・カクテル・クルーズ」を実施します。サンディエゴのパレード・オブ・ライツ・ビュッフェ・ディナークルーズでは、美しいサンディエゴ湾をクルーズしながら、グラスシャンパン、美味しいビュッフェディナー、豪華なデザートビュッフェを楽しむことができます。両都市で開催される他のホーンブロワークルーズはすでに完売していますので、今すぐチケットをご予約ください。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。