海岸から海岸まで、素晴らしい体験を創造する

37年目。10の都市。70隻以上の船
アルカトラズシティークルーズは、2006年に設立された民間企業で、ピア33アルカトラズランディングとアルカトラズ島を結ぶ旅客フェリーを運航しており、ハイブリッド型の旅客フェリーとしては国内最大の船隊を有しています。アルカトラズ島では、国立公園局の認可を受けたコンセッショナーとして、多くのスペシャルイベントを開催しています。姉妹会社であるAlcatraz Island Services社は、飲料水、廃水、燃料、発電、アルカトラズ島のアクセシブル・トラムの運営など、多くの重要なサービスを提供しています。また、アルカトラズ島や国立公園局、ゴールデンゲート国立公園管理局への商品や物資の配送も行っています。

当社は、テリー・マクレー氏が1980年にサンフランシスコ湾で2隻の船を使ってHornblower Cruises & Eventsを始めたことに端を発する会社です。ホーンブロワーは、西海岸で最大かつ最も定評のあるダイニング・クルーズとチャーター・ヨットの会社として成長し、アメリカとカナダの10都市以上に75隻のモダンな船とクラシックな船を保有しています。

サンフランシスコを拠点とするHornblower Cruises & Eventsは、西海岸から東海岸まで、ニューヨークのStatue CruisesやLiberty Landing Ferry、Adventures at Sea、Marina Del Rey Waterbus、Hornblower Niagara Cruises、そして新たなファミリーメンバーであるNYC Ferry by Hornblower、初の陸上体験となるHornblower Classic Cable Carsなど、他に類を見ない体験をお客様に提供しています。

ホーンブロワー

1980年、ホーンブロワーはテリー・マクレー氏によって買収されました。カリフォルニア州バークレーで2隻、114人乗りのチャーターヨット会社としてスタートしたホーンブロワーは、その後、70隻以上、数百万ドル規模のマリンホスピタリティ企業へと拡大しました。30年以上経った今でも、マクレーのミッションは変わっていません。それは、顧客サービス、安全性、チームワークを重視しながら、最高品質のダイニング、エンターテイメント、クルーズ体験を提供することです。現在、ホーンブロワーは、北米での事業を拡大し続けています。詳細はwww.hornblower.com/corporate-historyをご覧ください。

採用情報

プレス&メディア

フリート

アルカトラズシティークルーズ APPの詳細情報

IOS