週末、ホーンブロワーのキャプテンがハーバーツアーやディナークルーズで、コククジラの子供を発見しました。この小さなクジラは、バラストポイント沖の湾の入り口付近をうろついていたそうです。コククジラは、カナダやアラスカの北の方で餌をとっているようで、今がオフシーズンであることは間違いない。南カリフォルニア沿岸では、シーズンオフのコククジラが多く見られるようになったので、今後はもっと頻繁に見られるようになるかもしれない。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。