10月の1ヶ月間、サンディエゴの街中で、子どもたちは無料で食べたり、泊まったり、遊んだりすることができます。100以上の参加パートナーでお得なプランを利用し、究極のファミリーバケーションの準備をしてみてはいかがでしょうか。

2012年から毎年開催されているこのプロモーションは、サンディエゴ観光局の主催で、1ヶ月間にわたって、家族旅行に特化した無料食事、無料入場、ウェルカムギフトなどのオファーを提供し、デスティネーション全体のマーケティングプロモーションとして実施されています。ホーンブロワー・クルーズ&イベント、サンディエゴ動物園サファリパーク、レゴランド、サンディエゴ・ミュージアムカウンシルなどの参加も目立っています。その他、ホテル、レストラン、博物館、乗り物、ベルモントパーク、アクアティカ、バーチ水族館、パシフィックサーフライナーなどが参加しています。

「ケビン・フォルコナー市長は、「素晴らしい気候、美しいビーチ、素晴らしいアトラクションを持つサンディエゴは、北米で最も魅力的な観光地の一つであり続けています。

特典の一例は以下の通りです。

シーワールド&アクアティカ・サンディエゴの子供無料一日入場券
http://www.sandiego.org/promotions/kids-free.aspx#filter- 朝食ビュッフェで、料金を支払う大人1名につき子供1名。
ホーンブロワー号での1時間または2時間のナレーション付きハーバー・クルーズまたはアシカ・アドベンチャーが5ドル割引になります。
12歳以下のお子様は、大人1名以上の同伴でジャパニーズ・フレンドシップ・ガーデンの入場料が無料になります。
ルーベン・H・フリート科学センター(ギャラリーのみ)12歳以下のお子様は、大人1名以上の同伴者がいる場合、入場料が無料になります。
サンディエゴ・チルドレンズ・ディスカバリー・ミュージアム(San Diego Children's Discovery Museum)は、大人1名以上の同伴者がいる場合、12歳以下のお子様の入館料が無料になります。
サンディエゴ歴史センター(San Diego History Center)では、大人1名以上の同伴者がいる場合、12歳以下のお子様は無料でご入場いただけます。
12歳以下のお子様は、大人1名以上の同伴者がいる場合、サンディエゴ美術館への入場が無料となります。
サンディエゴ動物園のサファリパークは11歳以下無料
ハンフリーズ ラ ホーヤ グリル(Humphreys La Jolla Grill)のお食事が無料(ダインインのみ
バイア リゾート ホテルでは、カフェ バイアで大人1名が料金を支払うと、12歳以下のお子様のキッズメニューのお食事が無料になります。
キングス・イン・ワッフル・スポットでは、大人の食事と宿泊で、お子様のお食事が無料になります。
シーワールド・サンディエゴでは、シーワールド・サンディエゴとシーワールド・アクアティカの入場料、イルカとベルーガのふれあいプログラム、シャムとの朝食&食事がお子様に無料です
大人1名様につき4名様まで、サンディエゴ湾のゴンドラクルーズに無料でご乗車いただけます。
詳細については、http://www.sandiego.org/promotions/kids-free.aspx#filterをご覧ください。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。