2007年6月28日、米国国立公園局は、自由の女神像国定公園およびエリス島への公式フェリーボートとして、ホーンブロワー・ヨット社の関連会社であるスタチュー・クルーズ社が運航することを発表しました。2008年1月1日、スタチュー・クルーズ社は、自由の女神像とエリス島へのフェリーの運航を開始しました。公式認定フェリーボートのツアーオペレーターは、ニューヨークのバッテリーとニュージャージーのリバティステートパークからリバティ島とエリス島への交通手段を提供しています。